遺品整理

遺品整理に自信あり!

「初めてだから」「時間がないから」「遠方に住んでいるから」だからこそ大切なのは安心のサービス。私たちにはご相談者様の「安心」を一番に考え、「頼んで本当に良かった」そう思って頂けるようなサービスを提供しています。

社会に認知されてきている遺品整理業者への依頼

これまで遺品整理は、同居している家族が行うのが基本でした。 しかし現代では核家族化が進み、同居されていない方や、遠方にお住いの親族が遺品整理を行わなければならないケースが多くなりました。その結果、遺品整理を業者に依頼しなければならないケースが多くなり、私たちのような遺品整理業というサービスが社会的にも認識されてきています。

遺品整理業者はどこも一緒じゃありません

遺品整理業者には、公的な資格や免許はありません。 業者によってやり方や方針、料金もバラバラです。 需要の増加に伴い、経験が浅く知識も少ない業者や、見積りをミスしたり高額な 料金を請求する業者が増えてきていますので、依頼の際には注意が必要です。

遺品整理業者の役割と責任

私たちの主な役割は遺品整理を代行する事により、ご相談者様のご負担を軽減させる事になります。それと同時に遺品を、貴重品・リユース品・リサイクル家電・資源・有価物・廃棄物などにきちんと分類し、適切に取り扱う責任があります。私たちは、各省庁、自治体の指示に基づき一般廃棄物収集業者、各リサイクル事業所と提携し循環型社会への責任を遵守しています。

生前整理のご相談も増えています

現代では、老後を自宅ではなく様々な高齢者施設で過ごされる方が増え、施設への入居や長期入院に際し、整理をご依頼されるケースが多くなっています。生前整理を行うメリットは、貴重品や重要書類を確実に確保したり、車や不動産を整理することで、その後に考えられる事務的な負担を軽減することが出来ます。

遺品整理

お問合せ

contact

電話をかける